つちぼとけ
「窯の火」   



一木一草仏性あり。
一本の草でも、すべてに仏の魂が宿っている。

土にも仏の魂。火にも仏の魂。そして仏師の魂が込められた仏様。

つちぼとけの窯が、熊本人吉市にございます。
約40〜60時間をかけて焼いていきます。
平成15年12月3日
原巨人軍監督はじめ、緒方・村田・斎藤・吉村
コーチの方々とともに作陶してまいりました。

平成16年1月18日

歌手の湯原昌幸さんと人吉で作陶しました。

新曲「冬桜」の大ヒットを祈願を込めて・・・・

日本有線大賞で賞を取られました。
おめでとうございます。

戻る