円宗院 ペット供養部

もしもの時は、下記の業者を紹介しております。
もしもの時は、直接ご連絡ください。

ペットセレモニーウェイビー http://wavy-jpn.com/


    私の友人が行っており、円宗院の紹介と電話されるととても親切に面倒を見てくださいます。



ペット供養 ペットロス症候群


ペットは、家族の一員です。
その一員が亡くなった時の悲しみは、とても深いものがあります。

特には、小さな子供達にとって、初めての「死」と対面するときです。

その「死」を厳粛にそして愛するペットの「ありがとう」と感謝の気持ちがご供養です。

又、その深い悲しみ「グリーフワーク」から、「死」を受け止めることも大切です。
(住職は、専門学校でグリーグサポートの講義を行っていました)
ペットロス症候群と最近言われていますが、すぐに立ち直れなくとも、一つ一つゆっくりと
「死」を見つめていきましょう。

そんな一つの提案として「つちぼとけ」をおすすめしています。
ご供養を願って馬頭観音やお地蔵様を作ってみませんか?  



ペットのご供養にご一緒にお経をおとなえしましょう。
そのお気持ちは、必ずや通じるものと信じます。

平成16年4月7日 お寺の愛犬マギー号が闘病生活の末 11歳で永眠しました。
かわいがって下さったみなさん 有り難うございました。